すぐお金がいるときにカードローンを利用したときの体験談

数年前のことですが、旅行に出かけた先で予定外の出費があり、急にお金が足りなくなりました。でも、恋人と初めての旅行だったで、カッコ悪い姿はみせられません。すぐお金がいるという切羽詰まっただけど、親や友達に借りるのも嫌だったので、以前から気になっていたカードローンに申し込むことにしてみたのです。
金融業者が出しているカードローンの宣伝では、スピード審査・即日融資となっていたので、すぐお金がいる自分にぴったりだと思いました。そこで、彼女に隠れてスマホでカードローンの申し込みをし、審査結果を待ちました。すると、すぐに返信があり、運転免許証の写メを送るように指示されました。その後、イライラして待っていると、「在籍確認がとれました」とスマホに連絡があり、審査が完了しました。その後、自分の口座にお金が振り込まれて、窮地をしのぐことができました。おそらく1時間程度だったと思います。まさか出先でこんなに簡単にカードローンが利用できるとはと、本当に驚きました。
カードローンは全国のATMでお金を引き出すことができるし、入会金や月々の会費なども取られることがないのが魅力です。私の場合は、最初の30日間無利息ローンというサービスがあったので、一時的に借りたお金に利息を払う必要がありませんでした。
心強い味方となってくれるので、もしものために事前にカードローンを申し込んで、ローンカードを作っておくのがいいかもしれません。
参照サイト